長続きするカップルの秘訣とは?

せっかく付き合ったら、長くいつまでも付き合っていたいもの。

世の中には、半年もせずに別れてしまうカップルが多数います。

 

恋愛を長続きするためには単にお互いの相性以外にも、ある”コツ”があります。

 

長続きの秘訣!気持ち

相手の考えを尊重

考え方に違い方が出てくるのは当然のことなので、考え方に違いが出た場合は、相手と衝突したり、否定をするのではなくて、相手の考えに耳を向けるようにしましょう。

お互いに違う考えを受け入れることが恋愛がうまくいく秘訣となります。

 

相手の短所も認める

長続きする恋愛に、相手の短所も認められる、許容できることが重要となります。

相手のいいところばかりをみていると、現実と理想のギャップができてしまい、中続きすることはありません。

 

短所という欠点があるのに好きなことは本物の愛の証拠となります。

 

束縛をしない

相手に窮屈な思いをさせる束縛をすると、ストレスとなってしまい、少しずつすれ違いになってしまいます。

放置するのもよくないですが、厳しすぎない束縛を意識しましょう。

 

秘密は守る

誰でも知られたくない秘密はあります。

そのため、二人だけの秘密を絶対に守るようにしましょう。

お互いの信頼関係があってこそ、恋愛となります。

 

記念日にはサプライズ

マンネリしがちな日常に特別感を出すために、サプライズをすることがポイントとなります。

何気ない時、ふとサプライズをさらたら、感情は揺れ動くもの。

さらに愛が深まること間違いなしです。

ただ、独りよがりなサプライズは相手を困らせてしまいます。

 

無理をしない

無理をして苦労していては何のために付き合っているかわからなくなってしまいますので、いつでもリラックスできるような関係になれるようにしましょう。

何かあっても、二人で協力できるのが本当のパートナーですよね。

 

会話のポイントとは?

感謝の言葉を伝える

感謝の言葉をきちんと伝えていますか?

慣れたら言わない人がいますが、それは絶対NGです。

言わなくても伝わると言うのはあなたの思い込みです。

感謝の気持ちは慣れた関係であっても、言わないとちゃんと伝わらないので、何かをしてもらったらきちんとありがとうを伝えましょう。

 

愛情表現をする

「好きだよ」「愛してるよ」と言われるのは最高にうれしいものです。

付き合う期間が長くなるにつれて愛情表現は薄れていきがちなため、たまには言葉できちんと伝えてあげましょう。

単純ですが、長続きのために重要なファクターとなります。

 

相手の話を聞いて共感する

女性は話すことが好きな人が多く、一方的に男性に話してしまうことはよくあることですので、男性はそれをわかっていることでしょう。

ですが、たまには、相手にも話すタイミングをつくってあげるようにしましょう。

話に共感してあげることで、心のキャッチボールができるようになります。

 

上手なケンカをする

ケンカをした時は、実は本当のカップルの仲が試されるタイミングとなります。

本当に仲が良いカップルは、喧嘩をしても仲直りが早くて、喧嘩が終わった後は、一層仲良くなっていることが多いです。

自分が悪いと思ったらすぐ素直に謝れるようになりましょう。

 

まとめ

長続きしている幸せなカップルにはやはり特徴があり、学べることは数多くあります。

長続きするラブラブカップルになるためには、この記事で書いたことを参考にしてみてください。

男性は女性にはいつまでも綺麗でいてほしいと無意識に思っているものです。

感謝の気持ちを伝えることは忘れないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です